【しまむらコーデ】テーパードパンツ×バレエシューズで上品&フレンチっぽい着こなし

“フラット靴とボトムスの相性を考える”のテーパードパンツ編です。

フラット靴とボトムスの相性を考える<テーパードパンツ編>

ブラウス:しまむら 1,900円(2016年購入)
パンツ:しまむら 1,900円(554-0707)
パンプス:しまむら 1,500円(昨年購入)
バッグ:しまむら 1,900円(346-1000)
合計 7,200円
※ カッコ内は商品の品番です。

テーパードパンツと相性◎<バレエシューズ>

しゅっとした印象のテーパードパンツは、“バレエシューズ”を合わせて大人可愛さをプラス。品良く、フレンチっぽい着こなしになります。

かっこよく着こなしたいときは、おじ靴がおすすめ。アンクルストラップシューズは、足首のストラップとパンツの裾がかぶってしまうので、相性はいまひとつ。

コーデのポイント

トップスは、ギンガムチェックがトレンドらしいブラウス。しまむら×コシノヒロコ「HK WORKS LONDON」で一昨年購入したのですが、おきにいりで今も愛用しています。裾を結んだところが、大人可愛いポイント♡

実は、このパンツはテーパードよりスキニーに近いのですが、コーデに合うテーパードパンツを持っていなかったので代用しました。着用したときのシルエットがきれいで、気にいっています。

細いパンツとバレエシューズは、フレンチコーデっぽい組み合わせ。ブラウス、パンツ、靴とすべて、「HK WORKS LONDON」で揃えました。

バッグの“赤”をコーデのアクセントに。小ぶりながらも、長財布が入る大きさで使いやすいです。

今回は、テーパードパンツ×バレエシューズで上品&フレンチっぽい着こなし でした。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました♡

↓しまむらブログランキングに参加中です↓
にほんブログ村 ファッションブログ しまむらファッションへ
にほんブログ村

↓よろしければ以下のアプリで読者登録をお願いします↓

0

Advertisement