【しまむら一か月着回しコーデまとめ】春の定番色は“ベージュ”、寒暖差が大きい時期のポイントは?

しまむらアイテム全50点を使って「一か月着回しコーデ」。2019年4月のまとめです。

<2019年4月>しまむら一か月着回しコーデまとめ

着回しアイテム全50点はこちら↓

【しまむら1か月着回しアイテム50選<4月>】トップス・ボトムス・アウター&カーディガン・シューズ・バッグ

春コーデの定番色は“ベージュ”

4月の着回しアイテムで、最も登場回数が多かったのは“ベージュ”のテーパードパンツ。秋冬のコーデでは黒のボトムスを重宝していたのですが、春は“ベージュ”が軽快な印象で合わせやすかったです。

テーパードパンツだけでなく、黒・ネイビー・ベージュと3色のバレエシューズも“ベージュ”を履く機会が多く、同様にベージュのハーフムーンバッグも大いに活用できました。私の場合、春の定番色は“ベージュ”といえそうです。

寒暖差が大きい4月、アウター&カーディガンがポイント

4月初旬はまだ肌寒く、“Gジャン”のようなアウターが必須アイテムでした。でも、日に日に暖かくなり、下旬はアウターがなくても過ごせるように。一か月間で、寒暖差が大きい時期だなと実感しました。

時期だけでなく、昼と朝夕の寒暖差もありました。昼は暖かくても朝夕は冷えることが多く、カーディガンがあると助かります。レモンイエローのカーディガンは、春らしく爽やかな印象でおきにいり。

“丸型かごバッグ”で旬の着こなし

トレンドの“丸型かごバッグ”は、「しまむら」と系列店「アベイル」「シャンブル」で品揃えが充実しています。サイズ、素材、色と様々な種類がありましたが、私はベーシックな外見のバッグを選びました。

どのコーデにもマッチするし、肩掛けができて持ちやすく、購入して以来、ヘビロテしています。取り入れるだけで旬の着こなしが完成するので、おすすめのアイテムです。

以上、「一か月着回しコーデ」4月のまとめでした。

5月はすでに20日になってしまったので(すみません…)、着回しコーデは6月に再開する予定です。最後まで読んでくださり、ありがとうございました♡

↓しまむらブログランキングに参加中です↓
にほんブログ村 ファッションブログ しまむらファッションへ
にほんブログ村

↓よろしければ以下のアプリで読者登録をお願いします↓

0

Advertisement