【しまむら】MUMUさんコラボとHK WORKS LONDON、ラップ風タイトスカートを比べてみました

しまむらで購入した“MUMUさん”コラボのラップ風タイトスカートと、「HK WORKS LONDON」のスカートを比較してみました。

《しまむら》MUMUさんコラボとHK WORKS LONDON、ラップ風タイトスカートを比べてみました

スカート:しまむら 1,900円(552-0574)
※ カッコ内は商品の品番です。

ラップスカート風&ボタン使いがオシャレ♡

人気ブロガー「MUMUさん」コラボのスカートと先日購入した「HK WORKS LONDON」のスカートは、デザインがよく似ています。どちらもラップスカート風で、縦に並ぶボタン、ハイウエストで共布のリボン付き。今回はこの2枚を比較してみました。

「MUMUさん」のスカートは、サイズはM・L・LLの3種類。カラー展開はベージュとカーキの2種類。「HK WORKS LONDON」は、サイズはM・Lの2種類。カラー展開はブラウンとカーキの2種類です。

「MUMUさん」スカートは大きめポケットがポイント

スカート丈は、「MUMUさん」は約83cm、「HK WORKS LONDON」は80cm。どちらも身長158cmでロング丈。

大きく違うのは、「MUMUさん」のスカートには片側に大きめのポケットが付いていること。デザインのポイントになるだけでなく、スマホが入る大きさで便利です。「HK WORKS LONDON」のほうはポケットが付いていません。

薄手で細見えする生地 vs 体のラインを拾わない硬めの生地

好みがわかれるところは“生地”だと思います。どちらも綿100%ですが、「MUMUさん」は硬めでしっかりとしたコットンツイル生地。「HK WORKS LONDON」は薄手でさらっとした肌触りの生地。

今の季節なら「HK WORKS LONDON」のほうが涼しく着られますが、冬は寒いかなと思います。一方、「MUMUさん」は真夏以外、ほぼオールシーズン着られそうです。

「HK WORKS LONDON」の生地は薄手で落ち感があるので細見えするのですが、サイズがぴったりの場合は、体のラインを拾ってしまうかもしれません。「MUMUさん」のほうは生地が硬めで、体のラインは拾いにくいと思います。

「HK WORKS LONDON」は裏地付き、「MUMUさん」は裏地は付いていませんが透け感は気になりませんでした。

「MUMUさん」「HK WORKS LONDON」の違いまとめ

ふたつの違いをまとめてみました↓

・「MUMUさん」は“ポケット付き”、「HK WORKS LONDON」は“ポケット無し”
・「MUMUさん」は生地が硬め、「HK WORKS LONDON」はやわらかくて薄手
・細見えするのは「HK WORKS LONDON」、体のラインを拾わないのは「MUMUさん」

私自身は、どちらも着用したときのシルエットがきれいで気に入っています。色もベージュとカーキで異なるので、コーデに合わせて使い分けたいと思っています。

楽天市場で探してみました

楽天市場でタイトスカートをピックアップしました。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました♡

↓しまむらブログランキングに参加中です↓
にほんブログ村 ファッションブログ しまむらファッションへ
にほんブログ村

↓よろしければ以下のアプリで読者登録をお願いします↓

0

Advertisement